2019 Summit マラウダー125cm


販売価格 37,800円(内税)
購入数




この商品は取り寄せになります。通常通りお買い上げ頂ければ入荷次第順次発送いたします。お支払いは着払いですのでご注文時にはお支払いは発生いたしません。

高品質のスキーボードを長年に渡り提供してきた老舗メーカーSummitが提供しているボードの中でも最長のボード、マラウダー。スキーボードならではのフィールを大切にしながら、滑走速度と走破性を大幅に向上しています。

こだわりのウッドコアは、北半球の極寒地で採取されたバーチウッド。密度が高く、強く軽量のウッドをトップからテールまで贅沢に採用。自然で確実なレスポンスを発揮します。

特殊なシルクスクリーン加工と3Dカルボニウムトップシートの組み合わせで美しいトップシートの耐久性もアップ。

ウッドコアを二層のファイバーグラスによって挟むことで絶妙なフレックスと捻じれ剛性を発揮。ラバーダンパー層は不快な振動を吸収。更にケブラーの層が強度と衝撃に対するタフネスを向上。

ソールは最良の素材(4000 p-tex)がスピード、耐久性、及びワックス吸着性を確保。

蛍光ソールが雪に反射します!ソールカラーは白文字・オレンジ背景とオレンジ文字・白背景の2種類ありますが、仕入の際に指定ができないため、誠に申し訳ございませんがご指定は承っておりません

SBS専属ライダー石川オサムのインプレッション
スキーボードの中でも最長の部類に入るマラウダー。その安定感は群を抜いている。もちろんそれはその長さだけではなく、選ばれたマテリアル、考えつくされたシェイプにも基づいている。 私個人的には、このボードのスタビリティがあれば、正直どんなカテゴリーのコンペに出ても負ける気がしない、と思ってしまうほどの完成度がある。フレックス、サイドカーブ、ソールのクオリティ、どれを取っても非の打ち所がない。 急斜面での高速クルージングはもちろんのこと、なんと言ってもエアの安定性が群を抜いている。硬めのフレックスがキッカーのアールの駆け上がりからリップを抜けるまでをブレることなく導き、空中でのスピン時のバランスもとりやすくさせている。さらにそこからランディングするまでの一連の動作が、まるでオートマチックでなされているかのような錯覚すらしてしまう。まさにその長さと、それを活かすスペックがなせる業である。 熟練のスキーボーダーなら1本持っていても損はないオススメのボードである。 そして最後に言っておきたいことは、このボードを非開放ビンディングで乗ることはあまりお勧めできないということ。理由はもちろん長さ。Midスキーとも言えてしまうこのマラウダーは、よほど身長が高くない限りは開放式で乗るべき。私はソフトブーツライダーなので非開放になるわけだが、身長181cmをもってしてもこれを非開放で乗ろうとは思わない。非開放式で転倒した場合、ケガのリスクが高くなってしまうことを念頭に置いておこう。

長さ 125cm
トップ幅 147mm
センター幅 117mm
テール幅 147mm
重量 1,250g(1/2ペア、実測値)
コア ラミネーテッドバーチウッドコア
構造 ABSサイドウォール
アルミ補強プレート内蔵
全周ロックウェルカーボンスチールエッジ
ソール 4000 p-texシンタードソール
適応ビンディング 4x4非解放式、4x4解放式(ファットブレーキ130mm以上)、スノーボードブーツ用スキーボードビンディング、直付解放式(ファットブレーキ130mm以上)、バックカントリービンディング


お買い物の流れ

板 → ビンディング → リーシュコード → その他の商品


輸入板国産板、更に最新のモデルまたはお買得の旧モデルからお選びください。

ビンディング
既に4x4(又は4x10)ビンディングをお持ちでない場合は、解放式ビンディング又は非解放式ビンディングからお選び下さい。何れも有料のビンディング取付サービスをお選び頂けます。

リーシュコード
RVL*8 Receptorはリーシュコードを附属していませんので、既にお持ちでない場合はリーシュコードもご購入されることをお勧めします。

その他の商品
必要に応じてその他の商品をお選び下さい。

もちろん、それぞれのアイテム単品のご注文も承ります。
.


この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける